付加的戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 目に見えるところに置きました

<<   作成日時 : 2007/02/20 18:01   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

こんばんは。小学校の行事の関係で本日休業の付加的です。

 花粉症との闘いで体調がグズグズなので朝はノンビリ寝ていたかったのですが、いつも時間に起きちゃいました。天気がよければ少しでも自転車に乗ろうとも思ったのですが、雨。しかも遠慮のない雨。自転車は諦めました。

 6時頃から寝起きでヒュンヒュン鳴き出したガブリエル君のお世話を開始。3分おきに「立てないの!」と呼ばれました。3〜4歩程度歩いてはポテッと倒れるガブちゃん。玄関には毛布を敷いてあるので寒さと痛さは大丈夫なのですが「立てないのー!」と鳴かれると行かない訳には行きません。まぁ、最近の休日はだいたいこんな感じなんですけどね。

 その後、食事と排泄を世話してから床屋さんに出かけました。昼頃に帰宅。午後から小学校へ。参観会の中に「親子ドッジボール対決」があり、運動の出来る子を狙い撃ちして遊んできました。

 タイトルにある目に見えるところに置いたというのは昨日の話しです。2年ほど前に仲の良いというか話に耳を傾けることができる役員さんに面会を求めました。ニッポン型上司が会社を滅ぼす!という本を自費で5冊買いその場に持って行き、自分が思うことや感じていることは何なのかを説明し、「この本は差し上げますので読ませるなり捨てるなりはお任せします。」と言って手渡した過去があります。

 その時に感じていた会社の違和感は何も変わる事がなく、どちらかといえば悪くなる一方。ですからこんな本こんな本を、一般従業員や管理職、役員も目に付くような場所に置いてきました。私が思っている会社の問題点は外部の監査機関にも指摘されています。その事を知ったのは最近ですが、数年前から指摘され続けているらしいです。このエントリーに登場した3冊の本、どれでもいいから会社の中枢の人間が読んで気づいてくれればいいと思っています。

 そうすれば、形だけじゃなく本当の意味で会社が良い方向に向うと私は思っています。今のままじゃ数年と持ちこたえられないでしょう。転職しようが残ろうが、ブログを続けている間に会社が潰れたら色々と暴露エントリーをする予定です。「え?そんな立場の人にそんな事まで言っちゃって平気だったの?」と言う様な内容満載の予定です。
 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんは。外部の監査機関に指摘されているとは、これまた穏やかではないですね。。。折しも、従業員の労働条件改善を指摘されていた長野のバス会社のスキーバスが、大阪で事故を起こし、添乗員(しかも16才?!いいのかそれで・・・)が死亡するという事故が起きたばかりです。
最近の会社は人員削減だ経費削減だ、金のことばかりで物を考えますが、それが果たしていいことなのかどうか・・・・。付加的さんの暴露話、楽しみに待っています(ってまだ潰れてないだろ!)?!
そら子
2007/02/20 19:12
こんばんは〜
ガブちゃんは、大事にして貰って、幸せです。
付加的さんは、優しいですね。

会社のことは、なかなか、難しいでしょうね。
それこそ、荒療治が必要とか・・・
変な事を言っていたら、ごめんなさい。
sumicchi
2007/02/20 21:42
そら子さん、こんばんは。
外部の監査機関といっても、会社から定期的に監査を依頼しているので強制捜査とは違うんですよ。
私は他人に言えるレベルでは無いのですがエンジニアの端くれです。お客様に契約要綱や常識の範囲内で良い品質のものを提供し、納得の上で対価をいただくのが当然だと思っています。その為には必要なコストや手間が当然あるのだと思うのですが、それすら無理矢理削減してくる傾向があるんですよね。そんな話も役員さんにぶつけたりしています。あぁ、早く暴露したい(笑)!!
付加的
2007/02/24 20:12
sumicchiさん、こんばんは。
私には娘がおりますが、子犬の頃から育ててきたガブちゃんは自分の最初の子供みたいなものです。ヒザの上に抱いてガブちゃんと思い出話をする事も増えちゃいました。大切な大切な家族の1人です。
荒療治の方法が無いわけでは無いのですがねぇ〜・・・・どうしましょ?
私の御贔屓の信濃ブルワリーのビールが好きで、個人的にお付き合いのある弁護士の先生は法務担当で非常勤役員だったりするので・・・・どうしましょ?
荒療治をするエネルギーを転職に使いたいという気がするのが本音です。
付加的
2007/02/24 20:20

コメントする help

ニックネーム
本 文
目に見えるところに置きました 付加的戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる