王滝に行ってきます

おはようございます。付加的です。

 何をするにも気力が涌かない脱力状態ですが、予定していた王滝42キロに行ってきます。

 勝負するような気持ちにはなれないです。ただ、王滝のレースは「セルフディスカバリーアドベンチャー」という事なので、今の私には合っているように思います。

 今回は「レース」ではなく「今の状況を笑顔で乗り越えられる新しい自分見つけるために」王滝の林道を走ってきます。

 そら子さん、sumicchiさん、蛙さん、温かい励ましのお言葉ありがとうございます。半人前にもなっていない私には、今は何てレスをしていいのか思いつきません。何を書こうとしても泣けてしまい、何も書けない状態です。

 ただ、皆さんの優しさは身にしみて感じており、とても有りがたく思っております。皆さんは悲しさを乗り越えていらっしゃった。1年前の男前もそうでした。残念ながらまだまだ私には時間が必要なようです。しばらく時間がかかりそうです。

 ガブちゃん、悲しみを乗り越えられてもガブちゃんの事を忘れる訳じゃないよ。ガブちゃんとの楽しかった思い出を、「淋しい」じゃなく「楽しかった」として思えるようになるだけだからね。ガブちゃんの事は一生忘れないから、淋しそうに鳴くんじゃないよ。

 あとね、知らない場所に連れて行くとオドオドしちゃうガブちゃんだから、お家でお留守番しててね。日曜の夜には帰ってくるからね。
 
 

この記事へのコメント

そら子
2007年06月02日 12:00
こんにちは。いや、コメントへのお返事なんていりませんって!まずは付加的さんがガブちゃんのことやご自分のお気持ちと向き合うことの方が大切なのですから。私も愛犬が亡くなったときは・・・。特に彼女(犬)は、人間の言葉を理解しているとしか思えない行動をする犬でしたし、また、フィラリアでもう動けないというのに耐えに耐え、彼氏(現旦那)を自宅に初めて連れていった翌日に「私の役割は終わった」とばかりに亡くなったので、本当にがっくりきましたっけ・・・。
あ、ただちょっと心配なのは、最近話題のペットロス症候群(http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9A%E3%83%83%E3%83%88%E3%83%AD%E3%82%B9%E7%97%87%E5%80%99%E7%BE%A4)です。どうぞご無理だけはなさらないで下さいね。。。
2007年06月02日 23:12
付加的さん
コメントよりも、付加的さんが元気を取り戻してくれるのが一番です。
今はゆっくり自分の時間を持ってください。
王滝でゆっくりと、新しい自分を見つけてください。

この記事へのトラックバック