18年間、ありがとう

平成19年5月30日、17時30分

18年一緒に暮らしてきた、愛犬ガブリエル君が永眠されました。

本当に優しくて、本当におりこうさんで、本当にかわいくて、本当にたのもしくて、
大好きで大好きで大好きで大好きでたまらなかったガブちゃん。

介護が必要になってから1年半、よく頑張ってくれました。

最後の瞬間に、一緒にいられなくてごめんね。さみしかったかな、ごめんね。

ガブちゃんは、父と母と娘に見守られながら、手の届かない遠くへ行ってしまいました。

一著に過ごせて嬉しかったよ、ガブちゃん。疲れたでしょ、頑張ったもんね。

いつの日か、そっちに行った時、また一緒に遊ぼうね。

さようなら、ガブちゃん。

この記事へのコメント

そら子
2007年05月31日 00:19
こんばんは。


・・・・・・・・パソコンを前にして、涙が出てきちゃいました。。。

付加的さん一家にたくさんの思い出を残した君は本当にいいわんこちゃんだよ。そして、こんなにかわいがられて、本当に本当に君は幸せ者だよ。。。
よく頑張ったじゃんねガブちゃん!!!!!ゆっくり休めし。。。
2007年05月31日 02:38
ガブちゃん・・・
可愛いガブちゃん。
お星様になったの?
もし、ポコに会ったら、・・・
一緒に、仲良く遊んでやってね。
2007年05月31日 21:43
ガブちゃん・・・
精一杯、付加的さんと歩んだ人生、いい人生だったよね。
天国に行ったら、私がかわいがった「ごん太郎君」(シェパード雑種)と「どん松五郎君」(柴犬)を探して、仲良くしてやってくださいね。

付加的さん
なんて言葉を言えばいいのか・・・
ご冥福をお祈ります。

この記事へのトラックバック