欲望バトン

 私が日参しているブログの一つにそら子先生の徒然草があります。ここに今日は欲望バトンなるものが。

 バトン類に関してそら子さんは「興味のある方だけ持ち帰ってください」というスタンスを取り続けている。バトンの製作者からすれば気に入らないだろうが、私はこのスタンスに大賛成。以前も徒桜さんからバトンを頂いた経験があるのだが、自分を出すのが恥ずかしくて貰うことが出来ませんでした。あの切は申し訳ございませんでした。

 欲望という言葉に触発されての初バトン。では、始めます。

■Q1.今やりたい事■
周囲に理解者がいないのが切ないのですが、京都まで自転車で行きたい!片道だけでいいんですよ、400キロと少し程度なので何とかなると思うんですよね。自転車がXC仕様のMTBなので一日150キロ程度でしょうから2泊3日。来年中には実現したいと画策中です。

■Q2.今欲しい物■
ロード用の自転車が一式でほしい!フルDURA-ACEとSPD-SLで(笑)!他には、もっと性能の良いPCとかトレーニング用品とか・・・・・・・結局、趣味が充実できるモノが欲しいようです。
  
■Q3.現実的に考えて今買っても良い物■
妻と娘のシューズインソール。コンフォーマブルというヤツでスキーなどではお馴染みでしょうが、普段の靴用に買ってもいいかなって。娘は往復で1時間以上かけて学校まで歩いて通っています。成長期の子供の足元を正しくサポートしたいですよね。妻は水が合うのか最近丸くなられてきております。膝や腰の負担を軽減してあげたいじゃないですか。

■Q4.現実的に考えて欲しいし買えるけど買って無い物■
自分用のシューズインソール。足腰は割りと丈夫なので後回しでいいです。

■Q5.今欲しい物で高くて買えそうに無い物■
上記のロード用自転車。一式で入門用でも20万円程度です。MTBとは部品の共通性が低いので靴も新しく買わなきゃならなくなります。その上欲しいモデルはもっと高いし。。

■Q6.タダで手に入れたい物■
別室になるプレハブ小屋。くれるなら貰います。庭に建てて娘の勉強部屋にしても良いかと。あ、自分の書斎にしてこの部屋を娘に渡してもいいんだ。

■Q7.恋人から貰いたい物■
恋人を妻として、貰いたい物の意味合いが変わってしまうのですが「最後を看取ってもらいたい」です。物にこだわるとしたらバスケットシューズですね。毎年最低でも1足は壊れます。しかも14年もエアジョーダンシリーズだけを使用。買い置きも底をつきました。

■Q8.恋人にあげるとしたら■
妻にあげるとしたら「健康器具」や「シェイプアップ器具」です!痩せろなんて言いません。しかし、健康でいてくれないと私の最後を看取れないじゃないか!結婚のときの約束だぞ~。

■Q9.このバトンを5人に回す■
ごめんなさい!回せません!!
でも、テイクアウトは自由です!

■Q10.このバトンを無視したら?■
「この、テレ屋さん♪かわいいんだから~!」と思っちゃいます。


この記事へのコメント

そら子
2005年12月12日 12:28
こんにちは、TB有り難うございます。日参とは!何だか神様になった気分です(笑)?!何はともあれ、お気に召しました記事・気に入らない記事等いろいろあると思いますが、今後ともぜひご贔屓に・・・
私はバトン類結構好きです。でも、リアルで知っている人なら気軽に回せるんですが、ネット上のみのお知り合いだとかえって気を遣ってしまうんですよね・・・そこで「私のようにやりたい人が持ち帰るようにすれば後腐れないぞ!」と思ったわけです。受け取って頂き有り難うございます。
京都まで自転車とはいいですね!うちの旦那は北海道縦断・横断等ならしています。四国お遍路も途中まで回っていますね。うちの旦那にできたので、付加的さんならじゅうぶんできるかと思いますよ。あと、うちの旦那との共通点をもう1つ発見しました。それは「最後を看取って欲しい」点です(^^;)達成なるでしょうか?少なくとも別れない程度に頑張らねば?!
それにしても往復1時間以上の登校とは、娘さん大変ですね!体もですが、今は物騒なことばかりですのでその面でも気がかりですね。
付加的
2005年12月12日 20:17
そら子さん、いつもコメントありがとうございます。
日参してますよ~~。神様として拝み倒したい気分です。
京都は5月ごろに行こうと嫁募集中の男と二人旅で計画中です。5月は白根のレースがあるから強行スケジュールになりそうなんですよ。
この辺りの子供は小さい頃から長い道を歩いて通学したり友達の所に遊びに行くのに10分以上自転車に乗ったりしているので、足腰は丈夫なようです。私の時代も同じでした。所用で休暇を使う日は時間の都合が合えば出来るだけ登下校の時間に自転車で通学路を走り回るようにしています。先生ではないので弱い者イジメをしている子などは平気で叩きます。ちょっとしたガミガミ親父になりながら不審者や危険を警戒しています。そんな人が増えると嬉しいのですが難しいですね。
Maggie
2006年05月20日 20:24
Good design!
My homepage | Please visit
Angie
2006年09月11日 01:32
Well done!
My homepage | Please visit
Angie
2006年09月11日 01:35
Well done!
My homepage | Please visit

この記事へのトラックバック

  • インソールを買いました

    Excerpt: こんばんは。我が家の老犬ガブリエル君の毎日が気になって仕方が無い付加的です。 Weblog: 付加的戯言 racked: 2006-01-15 18:05