初冬の黒姫と長野市内を満喫

無事戻ってまいりました。遊びほうけて魂が抜けた付加的です。

 金曜のエントリーで決意表明した6項目ですが、自己評価の範囲では全て守る事ができました。

 ①の上り坂に関しては、ある意味得意分野ですから守るだけなら簡単です。しかし、ギアを重くしたり車が通るたびに見栄を張って速く走ったりして自分に挑戦しました。それくらいしてヘトヘトにならないと自転車に乗った気がしませんもの。
 ②についても問題なし。地ビールレストランの滞在時間は3時間ですが、ビールはグラス一杯だけ最初の20分以内で飲んじゃいます。その後は黒姫の天然水やコーヒーでガマン。自転車とはいえ黒姫から長野市内に戻るにはどのルートでも50キロ以上で走り続ける区間があるのでアルコールを下げるのに必死です。でも、工場のサーバーから出されるビールが一番美味しいので飲まないわけにはいかず・・・・・毎度毎度苦しむところです。蕃龍のメインバンクの支店の方々が見えられていて、スタッフの方々や銀行の方々、蕃龍の関口社長などと一緒に楽しくお話しながらノンビリできました。
 ③については最高速度68.3キロだったので合格です。高原の風が顔に厳しかったですよ。
 ④は麦酒樓の新人スタッフの友子ちゃんがかわいくて飲食の量が減りました。ウソです。友子ちゃんはかわいいのですが、餃子を2人で12皿は食べております。他にも豚バラのガーリックソース和えとかモツ煮込みとかピータン杏仁豆腐なども当然たべているし、ビールも少々いただいておりますし。ちゃんとした足取りでホテルの帰れたので合格でしょう。
 ⑤ですが・・・・・これが楽しかった!おニャン子クラブ、うしろゆび、渡辺満里奈などをはじめ、CCB、渡辺真知子、チェッカーズ、ALFEE、安全地帯、飯島真里、薬師丸ひろ子、大田裕美、郷ひろみ、TM NETWORK・・・・・・私と同世代には嬉しい選曲だったと思います。
 ⑥は・・・・・どうなのですかね?

 今回もたくさんの皆さんに可愛がってもらえて楽しい旅行になりました。蕃龍の関口社長ブルワリーのスタッフの皆さん、ブルワリーのスタッフと間違えて話しかけてきた工場見学にきていた銀行の皆さん、麦酒樓のスタッフの皆さん、宿泊したホテルのフロントのおじさん、朝食係のお母さん、6月にフラフラの状態で寄った事を覚えてくれていた牟礼の直売所のお母さん方、柿を袋から出してバラ売りしてくれた八百屋のおじさん、道の駅しなのの土産物屋のお母さん方。こんな人たちとトレーニングになる道路と美味しいものがいっぱいあるからボクは黒姫のリピーターになったのです。

 それでは、信濃町から長野市内に戻る国道18号で見つけた事実未確認の謎の看板の写真を残して旅のレポートを終わります。


ちんちんもろこしって・・・・・・

今度買ってみようかな♪(でも「生」ってなんか買いにくい・・・)

※写真サイトの方に画像をアップしました。知っている方はどうぞ♪

 

この記事へのコメント

2005年11月30日 03:39
付加的さんこんばんは。
週末はとても充実した日々を過ごされたのですね。
毎回付加的さんの週末のブログはいろいろなところのホームページに
行くことができるので とても参考になり楽しみです。
オニャンコクラブは満喫されたことでしょう(笑)
しかーーーし。言葉にするには恥ずかしい この看板のお店!!!
なんと大胆な… なにゆえに もろこしの前にそれをつけたのか。。。
謎は深まるばかりです。。。。
付加的
2005年11月30日 05:25
デュランタさん、おはようございます。
車内でのおニャン子クラブは足の振り付けが踊れないのが難点です!(笑)
それと、やはり気になりますよね、ちんちんもろこし。
ちんちん1本130円ですよ、奥さん。(≧∇≦)ブハハ!!
お店というよりも、鉄工所のようなところに出ていた看板なのが謎を深いものしております。
いつもコメントありがとうございます。これからもよろしくお願いいたします。
そら子
2005年12月01日 11:35
こんにちは。黒姫というとC.W.ニコルさんを思い出しますが、やはり自然豊かな良い所なんですね。大学時代、電車で通過だけはしたことがありますが、車窓から丸い大きな山が見えたのと、見渡す限り森が広がっていたのが印象に残っています。
本当に美しい黒姫・・・のはずなのですが・・・何ですかこれは~!ちんちんもろこし!私の好きな「VOW(変なものばかり集めた本)」に投稿できますよ。しかし付加的さん、買ってお味見レポートまでしなければダメじゃないですか~(爆)?!?!
付加的
2005年12月01日 19:56
そら子さん、こんばんは。
C.W.二コルさんをご存知なのですね。信濃ブルワリーの社長(=蕃龍の社長)とC.W.ニコルさんは友人です。信濃ビールもモルトパンもC.W.ニコルさんがいなかったら存在していない物なんですよ。是非一度「蕃龍」もしくは「信濃ブルワリー」に足をお運び下さい。
ちんちんもろこし・・・・・買う勇気が・・・ちょっとこわい。。
夏に信濃町に行った時は寄ります。報告もします。
「ちんちんモロ腰」だったら直球で笑えるなぁーなんて考えてしまい、1人でニヤニヤしております。
楽しいコメントありがとうございました。

この記事へのトラックバック