ツッコミが足りない韓国

ブログ内で「北朝鮮の問題に対して韓国は蚊帳の外」という主旨のエントリーを何度も書いてきました。そんな中、韓国と北朝鮮による南北次官級会談が16日から2日間、北朝鮮の開城で行われているようです。

南北次官級会談: 北朝鮮・開城で開催も、核問題に言及なし
韓国と北朝鮮による南北次官級会談が16日、北朝鮮の開城で2日間の日程で始まった。南北の政府間対話は昨年7月以来、10カ月ぶり。韓国側の説明によると、韓国は冒頭演説で、北朝鮮が寧辺(ニョンビョン)の実験用原子炉から核燃料棒を取り出すなど事態を悪化させたことに対し、「(92年発効の)南北非核化宣言に対する明確な違反であり、北朝鮮は6カ国協議に早期に復帰すべきだ」と求めた。これに対し北朝鮮は、核問題に関する言及はしなかったという。17日も開城で会談が続けられる。
 会談は、韓国側は李鳳朝(イボンジョ)統一次官、北朝鮮側は金万吉(キムマンギル)祖国平和統一委員会副局長が団長として出席。午前、午後と合わせて2時間行われた。
 北朝鮮核問題で韓国は、「6カ国協議に復帰すれば、核問題解決を実質的に進展させる重要な提案を用意している」と述べ、6カ国協議再開を促した。「提案」の中身には触れなかったが、韓国がすでに表明している体制保証や重油支援を補てんするものとみられる。
 南北関係では、韓国が(1)第15回将官級会談をソウルで6月に開催(2)6月15日に平壌で開かれる統一祝典へ韓国代表団を派遣(3)8月15日を機に第11次離散家族再会行事の開催--などを提起、北朝鮮は前向きな姿勢を示した。北朝鮮への肥料支援については、韓国側は「さらに協議が必要」として、規模や時期の合意には至らなかった。


なんか読んでみると韓国が北朝鮮の気を惹こうと必死のように見えます。まるで片想いの男性が好きな女性に良く思われたくてプレゼント攻勢をかけているようにさえ見えてしまいました。
 反日の時は雄弁な韓国も、それ以外ではダメダメになってしまうのでしょうか?
 頑張れ韓国!北朝鮮は国境で別れているけど同じ民族で仲間なんでしょ?その同民族が危機的状況に陥ろうとしているのだぞ。しっかりと誰にでもわかるように軸足を決めて、その軸足をふらつかせる事無く北に挑んでくれよ。
 韓国国民にしっかりと説明したか?世界標準で判断できる国民ばかりではないだろう?北朝鮮が核を保有する事を望む世論もある事だし。貧困にあえいで窮地に立たされる国は、土壇場で何をするか分らないぞ。韓国だって十分核の標的になり得るんだぞ。
 歴史ある朝鮮半島を核の汚染にさらしたくなければ、もっと真剣に北に向き合え!北朝鮮に発言できるのは中国しかないと世界中に思われている事実とも向き合え!
 韓国はこの機会で何かを引き出せないと、北朝鮮や中国やアメリカや日本から笑い者になるよ。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

意地悪じじー
2006年11月20日 14:46
家族会の増元照明氏は無職で無一文である。
その彼が東京に事務所を置き、強引な手法で
全国からカンパを集め、豪勢な暮らしを
しているのである。全国を旅行して歩き
年に3度は用も無いのに名目をつけては
海外旅行をしているのである。彼が4年間に
全国から集めた金は約9千万円である。
彼は完全に拉致問題を食い物にしているのである。
そんなことでよいのだろうか。?
彼が行くべき先は、アメリカや、ヨーロッパ
では無く、ピョンヤンではなかろうか。 

この記事へのトラックバック