お?中国が動いたか?

中国、「核実験行えば強烈な反応」と北に警告
中国が、北朝鮮の核開発問題の解決に積極的に臨んでいる。
これまで、平壌(ピョンヤン)とワシントンの間で、意思疎通に注力していたが、積極的な調整役に転じたのだ。 とりわけ、北京はその過程で、両国を「説得したり、脅かしたり」する中国特有の外交を駆使している。
北京はひとまず、中国共産党の王家瑞・対外連絡部長を通じて、平壌に厳しい警告メッセージを送った。 ひょっとして発生しうる北朝鮮の核実験を狙ったもの。
同氏は12日、中国を訪問した仙谷由人・民主党政調会長との会談で「北朝鮮が核実験を行った場合、中国は外交レベルで強烈な反応を示す」と明言した。 中国が、北朝鮮の核実験に反対するとの立場を公表したのは初めて。
王部長は、また「米国が、北朝鮮を『圧制の前線基地』と表現したことについて釈明するよう、日本が促すべき」だと述べた。 北朝鮮の核問題をめぐる6カ国協議再開のため、米国も、北朝鮮に誠意を示すべきだとの点を強調したものだ。
中国はまた、米国に対し「北朝鮮・金正日(キム・ジョンイル)国防委員長の体面を考えるように」と注文した。
13日付けのニューヨーク・タイムズ(NYT)紙が伝えたところによると、中国外務省高官の楊希雨氏は「北朝鮮との交渉再開に向けた努力を米政権が台無しにしている。努力が実らない根本的な理由は、米国側の協力不足にある」とし「ブッシュ大統領が先月、金委員長を『暴君』と呼び、交渉に向けた雰囲気を台無しにした。朝・米の非公式接触が望ましい」と話した。

ようやく事の重大さに気がついたようですね、中国は。国際社会が北朝鮮の核実験に非常に批判的なので、このまま北朝鮮を擁護して民主主義から中国国家を守る塹壕として利用するよりも国際社会の批難を浴びる方が国益が損なわれると判断したのでしょう。
今までヘンテコリンな事を言っていたくせに寝返った瞬間アメリカと日本に説教を平気でたれます。あの神経を日本も外交には取り入れるべきです。
アメリカが協力不足と言っておりますが、北朝鮮軍国主義平壌でさえ停電断水国が身のほども知らずに核を持とうとするのが悪いのでは?
国民が飢えきって餓死者がゴロゴロ転がっている国が核実験だぁ?笑わせるな、ボケェ!!
核を平和利用しようとする発想が全くないからそうなるのだ。そこを突っ込めよ、中国は!
しかも、最後の「非公式接触が望ましい」ってのは、「場は設けるからあんたら勝手にやって!」か?
無責任非常識国家はいいですねぇー。威張っていれば役割を果たせるのですから。

反日デモ 中国政府責任認める
 中国外務省の孔泉報道局長は十二日の定例会見で、過激な反日デモにより北京の日本大使館などが被害を受けたことについて「中国政府は責任ある政府として、国際法に基づき、自己の職責を履行し問題を妥当に処理する」と述べた。
 この問題で中国政府は日本側の度重なる要求に対して明確な謝罪を行わず、当初は「責任は日本側にある」と非難してきた。孔局長の発言は、謝罪そのものは避けながらも、初めて中国政府として反日デモの責任を正面から認めたものだ。
 中国の李肇星外相は十日、訪中した逢沢一郎外務副大臣に対し、日本大使公邸と上海の日本総領事館を原状回復する考えを表明したが、孔局長の発言はさらに踏み込んだ形で、中国政府の責任に言及したといえる。

こっちも国際批判を避けたいのか?面子にこだわるお国柄だから、国家事業の北京オリンピックを成功させたいでしょうなぁ。その為に断腸の思いで責任を認めてないけど認めたフリをして発言をしたのでしょう。でもね、本質が間違っています。

責任を感じているなら、先ず謝罪しろ!

「ごめんなさい」から始まらなきゃウソだろうが。まったく中国政府はやる事が足りなくて・・・・・
民主化されていない国の政府なんて、こんなモノなんだろうな。威張ってりゃいいだけか。
あ、民主化されている国の政府と言うか大統領も、無意味に威張るから同じだったー!

さて、一見役者が揃ったように見えますが・・・・韓国はどうした?
極東アジアの平和と国際社会の舞台から既に引きずり降ろされちゃったかな?

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック

  • 北の核  4

    Excerpt: さて、シリーズもいつのまにか4回目に突入。 シリーズにするつもりなぞなかったのに(笑) 北朝鮮の外務省報道官が11日、朝鮮中央通信を通じて、 燃料棒8000本取り出しを表明。 取り出.. Weblog: 人生とんぼ返り racked: 2005-05-15 22:15
  • 間近に迫る核実験、開戦という杞憂

    Excerpt: 2003年1月。 NPT(核不拡散条約)からの脱退。 北朝鮮は核のカードを使い米国を揺さぶる? あの国は攻撃される口実をなぜ必死に作っているのだろうか(笑) そしてまた米の国益の為にその緊.. Weblog: 目玉焼きにポン酢うまい。 racked: 2005-05-17 21:44