付加的戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS 終戦記念日に少しだけ・・・・・

<<   作成日時 : 2006/08/15 20:17   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

こんばんは。元自衛官という立場から、終戦記念日という日や太平洋戦争などに独自の考えを持つ付加的です。

 靖国神社の事、相変わらずの中朝韓の事、アメリカ主導過ぎの世界秩序、アメリカ偏重でアジア外交の強かさも薄れてきた政治、戦争と戦場の区別もつかないような連中の発言、1人も殺さずに終えることになるだろう自衛隊のイラク派遣、世界中で過激さを増しながら起きているテロ、決して安定しているとは思えない日本の食糧やエネルギー事情・・・・・・


 無学な身でありながら、考える事や考えさせられる事は山ほどあります。

 そんなタイミングで思い出した昔のアニメの歌があります。ご存知の方もあるかと思いますが、その部分だけエントリーさせていただきます。


 心を忘れた科学には

      幸せ求める夢が無い



 結果的に、人、人類を幸せに出来る為に科学は発展してもらいたい。

 特定の国や思想、宗教や人種のエゴの手段として発展した科学を使わないでもらいたい。

 夢物語を書いている事は理解しています。しかし、「有事に国や知人を守る為の訓練は全力でやる!でも、必死で身に着けた戦闘技術を一度も使うことなく済ませたい。」と思っていた元自衛官の「付加的の戯言」だと思って下さい。

 せめて、世界人類がお互いをある程度まで理解しあえますように・・・・
 
 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
>夢物語を書いている事は・・・
夢物語などと、思っていません。
戯言などではないと思います。
sumicchi
2006/08/15 21:25
sumicchiさん、おはようございます。
途中経過で色々と不幸が人類史に残る事はある程度諦めますが、最終的に科学の発展が人類や地球上の生物にとって有益で微笑ましいものになって欲しいと常々願っています。早朝に自転車で林道へ行くと、鳥や虫の声、動物の足跡や気配、草木の緑や花の彩りを感じながら走ることが出来ます。安易に車で走っては感じることの出来ない自然を体中に感じながら走れます。あの清々しさを全人類が感じれば、事態も変わっていくのかも知れませんね。
付加的
2006/08/16 10:06
こんにちは。先日とある試験を受けたら自衛隊やら9条がらみの論文が出てすっかり意気消沈しました・・・。
私も社会科担当につき、これらの問題は扱わざるを得ないわけですが、どいつもこいつももう難しいこと言うな!!自分に都合のいいことばっか言ってるんじゃない!!いい加減頭切り替えろ!!と・・・それが正直なところ本音です。
もっとシンプルに物事を考えられる世の中になってほしいのです。
そら子
2006/08/17 11:32
そら子さん、こんにちは。
しがらみや利権がからむと、どんな話も問題化されて難しいことになっていきますよね。物事の基本って、そんなに難しいものでは無いと私も思います。
難しい話にしている連中の多くは問題のすり替えをしてややこしくしているんですよね。もっと純粋にシンプルに物事を話したいと私も思います。
付加的
2006/08/17 17:27

コメントする help

ニックネーム
本 文
終戦記念日に少しだけ・・・・・ 付加的戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる