付加的戯言

アクセスカウンタ

zoom RSS サルの軍団、何するものぞ?

<<   作成日時 : 2006/08/06 21:46   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

こんばんは。昨日は約10時間車の運転をしていたので地味に疲れてしまった付加的です。

 なぜ長時間の運転をしたかというと、娘を5日間のサマーキャンプに放り込んできました。一人っ子で初孫で女の子で甘えん坊で気が弱いので「夏休みには何かのサマーキャンプに1人っきりで放り込んでやろう!」と春から計画しており、土曜日がその集合日だったのです。

 自分の事ではないので詳しく書きませんが、キャンプのスタッフの方々の挨拶と接し方に非常に好感が持てたので安心して任せられます。イイモノを見つけたと感じました。

 で、タイトルの件ですが・・・・・サル、出ました。

 我が家は裏山があり、そこは我が家の土地で竹やぶになっています。その山には「さる」「たぬき」「きつね」「いのしし」「はくびしん」などの動物が居るようです。そして今年は食べ物が雨の影響で食べ物が少ない為か「猿害」がこの地域で発生しておりまして、畑の物は根こそぎやられている様子です。

 もともと田舎の子であり、自衛官も経験している私は山にケモノの気配を感じる事があります。今日も愛犬ガブリエル君とスキンシップをしていたら山から妙な音が聞こえました。明らかに自然現象ではない音でした。そこで林道サイクリング用のエアガンをズボンの背中部分に入れてガブリエル君と戯れていたら・・・・・サル発見。サルも竹やぶの中から私を発見。

 上方に30度程度で距離は約20m。CD2枚分の直線的な空間があったので撃ちました。お腹を狙ったのですが首の辺りに命中し、サルは大騒ぎ。そのまま山に逃げました。

 が!!1時間もすると8匹のサルの軍団が裏庭の横にある近所の家の畑にやってきました。どちらかというと仲の良くない家なので黙認。しかし、我が家の敷地に侵入を試みた瞬間再度狙撃しました。

 命中の成否は未確認ですが、サルの軍団は山に逃げました。逃げるときも騒いでうるさかったです。

 18歳のころ所有していたライフル型のエアガン、捜してみようかな〜。あれなら耳たぶとか狙えると思うんですよ。逆に言えば、サルの目に誤射する事もないと思います。

 古いエアガンは丈夫な構造のものが多いから・・・・改※できるんですよね。でも、※造をすると命中精度がなぁ〜。

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
付加的さん、こんばんは。
サルを撃ったのですか?
可哀想だと思うけど・・・。
畑を荒らすから?
他に、手立てはないものか・・・。
sumicchi
2006/08/06 22:28
sumicchiさん、こんばんは。
エアガンで撃ったと言っても、市販の18歳以上のハンドガンなので威嚇にしかなっていませんよ。発射時の「ポン!」という音で逃げてくれるようになればいいのですが。私の家よりも山奥の集落では、犬がサルに半死半生にされた例もあります。我が家も老犬と小学生がいるので近寄らないように威嚇するのが主な目的です。ただ、ある程度痛い目や嫌な目にあわせないと効果も無いですから。敷地内に入ってきたら私は容赦なく対処します。キレイ事では済まなくなりますから。
付加的
2006/08/06 23:46
こんばんわ。お猿ですか!昨年滅多にしない登山をした際会いました(爆)幸い平和な出会いでした(^^;)
猿ではないですが、割と最近、うちの実家市内の学校にイノシシが乱入し、ガラスは何枚も割るわ物は壊すわ、校内を滅茶苦茶にされたことがありました。幸い生徒のいない時間でしたので人的被害はありませんでしたが、あとが非常に大変でした。。。それにしても、分厚い正面玄関のガラスまでバラバラの木っ端微塵!野生動物のパワーの脅威を感じました。
エアガンは昔の弟のものが実家にあるかもしれません。プラスチック製、スミス&ウェッソンというもののプラスチック製レプリカ、BB弾を入れて打ちます。弟が小〜中学生の頃流行したあまり威力のないものですが、やはり「目に当たって失明した」等々で社会問題になったことがありました。最近のエアガンもやはりBB弾のようなものでしょうか?
そら子
2006/08/07 02:49
そら子さん、おはようございます。
最近もBB弾です。その弾自体の性能も良くなってますよ。
我が家の山にはヤマモモが2本、サクランボが1本、柿が4本、栗は30本近く木がありますが人間の口には入りません。鳥や動物たちの食事になっています。それは別にいいのですが、住宅の敷地に野生動物が侵入するのはちょっと。ガブちゃんが飼っているようなネコさんとは話が違いますからね〜。
付加的
2006/08/07 05:13

コメントする help

ニックネーム
本 文
サルの軍団、何するものぞ? 付加的戯言/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる